「りらく癒」では「性感マッサージ」の技術を向上させる為に、毎月2~3回は「各種マッサージ・整体・性の技術」の講習に通っています。

プロのマッサージ師の方でも、私よりも多く講習に参加している人は少ないと思います。

通常のマッサージの技術だけでなく、性的な知識を得るための講習にも参加しています。

アロマセラピスト資格

「りらく癒」では、2年前にアロマセラピスト資格を取得しました。

アロマセラピスト資格は、実技・学科・経営などの授業を有名なアロマセラピストの先生とマンツーマンで40時間に渡って勉強し、卒業を認められた際に取得できる資格です。

その後、オンラインでの講習も60回分を履修しています。

勘違いされている方もいると思いますが、AEAJ(日本アロマ環境協会)のアロマセラピスト資格ではありません。

私以外にアロマセラピスト資格を保有しているという方を拝見した事があるのですが、私が取得した資格は、東京でしか行われておらず、何度も通う必要があり、費用だけでも35万円以上かかりますので、誰でも簡単に取れる資格ではありません。

整体の技術

「りらく癒」では、一番最初は「指圧マッサージ」の講習に参加しました。

「指圧マッサージ」の講習で、基本的な身体の使い方や、圧の入れ方、ツボの位置などを学びました。

その後、治療的(痛みを改善する)技術を学びたいと思い、現在は毎月整体の講習に通っています。

普通のアロママッサージでは、リラクゼーションを中心とした考え方となりますが、整体はリラクゼーションに加えて、身体を整える治療的な考え方となります。

ただ「気持ち良かった」で終わるのではなく、根本的な痛みの改善を目指し、身体の左右差をなくし、全体的なバランスを整える事で、身体が調子の良い状態を長い間キープできる様に施術を行っています。

肩こり・腰痛・美容(胸の形を整えたり、くびれを作ったり)的な整体も行っております。

タイ古式マッサージ

「りらく癒」では、今までにも「タイ古式マッサージ」の1日で終わる講習を何度か受けていたのですが、タイ古式の奥深さを感じ、もっと本格的に習いたいと思い、講習に通っています。

チェンマイにあるタイ古式の学校の提携校である日本のタイ古式マッサージの学校で、まずは基本的なタイ古式マッサージを学ぶ所から初めています。

ゆったりと長い時間をかけて、ヒジやヒザなど様々な部位をつかって、全身をほぐしていくタイ古式マッサージは、リラクゼーションのアロママッサージとの融和性が高いです。

普通のマッサージは、うつ伏せの態勢での施術が多くなりますが、タイ古式では、仰向けの施術が多いのが特徴です(うつ伏せが苦手な人が多い)

ストレッチをしながらのアロママッサージなど、りらく癒の性感マッサージならではの、新しい手技もこれから取り入れていきます。

治療系の整体

「りらく癒」では、根本的な痛みの改善を目指す為に、国家資格を持つ柔道整復師や、理学療法士の方が参加する「治療系の整体」の講習にも参加しています。

レベルが高くなればなる程、講習の金額も高くなりますので、講習も1日で10万円程かかりますが、正しく手技を行える様に4回参加しました。

サブスクのオンラインでの講習にも参加しています。

治療系の技術は、アロママッサージなどのリラクゼーション的な気持ち良さはなく、どちらかというと「痛い」手技となりますので、あまり使う事はないのですが、治療的な考え方により、アロママッサージでも肩コリや腰痛などの痛みを改善する事が可能となります。

アダム徳永式スローセックス

「りらく癒」の女性に対する考え方は「アダム徳永」氏の影響を強く受けています。

本やDVDで学ぶだけではなく、実際にお会いして、講習にも3度ほど参加しています。

アダム徳永氏は、性的な技術に関しても素晴らしいと思いますが、技術よりも「女性を大切にする」という、アダム徳永氏の根源的な考えに共感し、私も一番大切にしています。

有名な「アダムタッチ」を正確に行えるのは、実際にアダム徳永氏にお会いして学んだ「りらく癒」だけではないかと思います。

鵺神蓮さんの體術

「りらく癒」では、常に新しい性的な技術や知識を学ぶ為、自分の持っていない技術や知識があれば、講習に参加し学んでいます。

その中でも鵺神蓮さんの體塾には、東京で行われている講習には全て(各一回)参加しています。

鵺神蓮さんは、本当に素晴らしい技術と知識を持った方なので、私はとても真似などできませんが、そのエッセンスを自分に取り入れる事で、自分の施術の行い方も大きく変わりました。

感情や脳をコントロールするのではなく、身体から女性を気持ちよくするという考え方は、りらく癒の性感マッサージの考え方とも共通しています。

脳イキの知識

「りらく癒」では、永遠嬢さんや教祖はるさん等の「脳イキ」に関する知識も学んでおります。

「人を気持ちよくさせる事の全て~前後編」「女性がセックス上手になる為の脳イキ教本」「脳イキの全て」など

昨年AVメーカーより発売された「行列のできるカウンセラー」も購入しています。

私の性感マッサージに対する考え方の性質上、施術で「脳イキ」を目指すという事はしておりませんが、女性にアドバイスをしたり、自分の知らない知識を勉強する事ができるので、知識を吸収しています。

りらく癒の基本となるのは「マッサージで女性を気持ちよくする」という事ですので、施術のアクセントとして「脳イキ」を取り入れています。

気功の技術

「りらく癒」では、「気功整体・合気道を使った整体・武術的な整体」の技術も学び、講習にも参加しております。

施術において、一番大切にしているのが「女性への触れ方」です。

「触れ方」を追求するにつれ、気功的な技術・武術的な身体の使い方が必要だと感じました。

正しい触れ方をすれば、それだけで「身体が整えられる」「筋肉がほぐれる」という事があります。

それには、施術者が正しい身体の使い方・触れ方が行える必要があり、それを学ぶ為に勉強を続けています。

いずれは、性的な技術にも応用が可能だと思っています。

最後に

「りらく癒」では常に性感マッサージの技術を向上させる為の技術や知識を学んでいます。

アロマセラピスト資格とは別に「マット(床)で行うアロママッサージ」の講習にも36時間参加しています。

本やDVDなど、性感マッサージの技術を向上させる為に購入したものは、300は下らないと思います。

そして、新たな技術の2022年4月より、学び始めています(まだ内緒)

ここまで、勉強している性感マッサージのセラピストは、私以外いないのではないか?と思っています。

もちろん、実際に勉強した事ができているか?というのは、また別で、正しく施術が行える様に、何度も施術を行う必要があります。

「りらく癒」で施術を受けてくれる女性は、私の練習に付き合ってもらっているとも言えますが、施術代は無料ですので「施術モデル」の気分で受けてもらえれたらと思います。

よろしくお願い致します。