中イキの快感

こんばんは。

9月も後半に入りましたが、まだ暑い日が続きますね。

昨日は、名古屋まで行って、以前から受けたいと思っていたSMの永遠嬢さんの講習を受けてきました。

やはり、noteやtwitterで読むのと、実際に講習を受けるのとでは、全く違って、とても勉強になりました。

中イキの快感

最近、自分でも確変モードに入っているといいますか、マッサージの技術も、性的な技術も3段階ぐらいレベルが上がった気がします。

今でも「中イキできない」とお悩みの女性からの応募が多いのですが、最近は皆さん、中イキできる様になって帰ってもらっています。

一度イケる様になれば、コツを掴んで他の男性とのSEXの時でもイケる様になりますので、一度「中イキする」という事が大きな一歩となります。

中イキとクリイキは、イッた時の快感が違って、クリイキと同じ快感の大きいものが来ると思っていると、一生中イキできません(身体がイッたしても、頭でイッた事が理解できないので)

中イキできない人は、現在膣の中で感じられる最大の快感が、自分の現在のスペックなのだと理解し、まずは膣で自分が感じられる最大の快感を超える事を目標にされた方が良いと思います。

中イキというと「もの凄い快感がくる」と思っている女性が多いのですが、自分がイメージする「中イキ」を目指しても、それはあくまで自分が作ったイメージの中イキなので、一生体験する事ができません。

自分が膣で感じられる最大の快感を、少しづつ大きくしていった先に中イキがあると思って、焦らずにいきましょう。

イメージの中イキを追いかけている人は、ありもしない宝石を探している様なものです。どんなに頑張っていても、見つかる事はありません。

中イキのスタートラインは、現在自分が感じられる最大の快感だと知りましょう。

中イキとクリイキでは快感の種類が違うと書きましたが「中イキがクリイキよりも気持ちよくないのか?」というと、そうではありません。

まず一度、身体が中イキを体験する事によって「これが中イキなんだ」という事を頭で理解してもらいます。

一度でも身体の中イキを経験すると「もうすぐ中イキする」事がわかるので、それに合わせて精神的な興奮を合わせる事ができる様になります。

中イキがどんなものかわかっていないと、何を目安に精神的な興奮を高めて良いかわからないので、性的な興奮を高める事ができません。

現在、中イキできない人は、そうゆう状態です。


最初の中イキは、思ったよりも気持ち良いものではないと思います。

その快感は人によって様々で「フッと落ちる感じ」という人もいますし、「幸せを感じる」という人もいます。

クリトリスでのイクとは、快感の種類が違います。

爆発的な快感ではありませんが、中イキは身体のイクに合わせて「幸せな気持ち」や「嬉しい気持ち」「淋しさ」「五感で感じるもの」でも何でも、中イキに乗せる事ができるのです。

中イキは「快感を自分で作るもの」なのかも知れません。

いきなり、その段階に進むのは難しいと思いますので、まずは精神的な興奮を中イキに合わせられる様になりましょう。

そうすると、身体のイクと、頭のイクが重なって、最初にイッた時よりもずっと大きく気持ち良さを感じられる様になります。

身体の気持ち良さというのは、全体で100だとしたら、20程です。

そこに精神的な要素(興奮や感情や五感など)が加わる事によって、快感が50にも100にもなるのです。

初めて中イキする人は、身体だけの20の快感しか感じられませんが、そこに精神的な要素を乗せていく事によって、30~50に上がり、いずれは100の快感を感じられる様になります。

中イキはまず一度体験する事から始まり、そこに感情を乗せる事によって、いくらでも快感を膨らませる事ができるのです。

なかなか言葉で説明しても理解するのは難しいと思いますので、応募条件の合う方は、りらく癒の施術を受けてもらえたらと思います。

りらく癒のセレブリティマッサージ(性感マッサージ)は、他の性感マッサージ店(有料・無料問わず)では受けられないマッサージです。

普通のマッサージだけでも、プロのマッサージ店と同じか、それ以上のクオリティだと思っています。

もしも同じマッサージを他で受けられるとすれば、普通に数万円は取られるでしょう。

現在は性的なマッサージの技術と知識も大幅に上がっているので、正直自分を超える性感マッサージ師はいないと思っています。

この活動もいつ終わりを迎えるのかわからない状況で、私の様な性感マッサージ師はもう現れないと思うので、私が受けられる間に一度、施術を受けられる事をお勧めします。