SEXの理想と現実

こんばんは。

あっという間に10月も中旬に入って、気がつけば今年も年末に近づきましたね。
今年は外に出れない期間などもあり、季節感を感じなかったので、特に早く感じます。

私事ですが、10/20・21と北海道に行きます。
もし、札幌周辺で施術希望の方がいれば、施術可能ですのでご連絡下さい。

20日は15時以降~22時まで 21日は12時以降~22時の間となります。

SEXの理想と現実

初体験をするのが遅かった女性に多いのではないか?

と思うのですが、SEXに対して過剰な期待をしている事があります。

私も初めてSEXするのが遅く、初体験は24歳頃だったと思うのですが、SEXに対して、過剰な期待をしていました。

「あそこを舐められたらどんなに気持ちいいんだろう?」「膣に挿入したら、どうなってしまうんだろう?」

~ 一人Hよりも、何倍も何十倍も気持ちいいに違いない ~

とずっと妄想しておりました。

いざ経験してみると「あれ?そんなに気持ちよくないぞ」となり

正直「こんなもんか」とガッカリした記憶があります。

SEXに対して、理想が高すぎると、実際にSEXしても気持ちよく感じられない可能性が高くなります。

これは、恋愛でも同じです。

恋愛映画やドラマの様な恋をしたいと誰もが願いますが、現実はドラマの様に素敵な男性が相手ではなかったり、毎日トキめいたり、ドキドキする様な事ばかりではないでしょう。

理想と現実は違って当たり前なのです。

「このままではいけない」と思った私は、現実を受け入れる事にしました。

現実の気持ち良さに標準を合わせて「これが気持ちいいんだ」と自分に覚えこませる様にしました。

今の気持ち良さをプラスに判断する事にしたのです。

多くの女性は、理想(プラス)から、現実(マイナス)を引く様に、判断してしまいがちですが、その考え方だと気持ちよくなれません。

「彼とのSEXを想像して興奮する」「優しく触られたら気持ちいい」「一緒にいると嬉しい」「キスされたらドキドキする」「おっぱいを舐められたら気持ちいい」「あそこを舐められたら気持ちいい」…etc

単純な思考でその都度、気持ち良さを感じる事から始めて下さい。

気持ち良さや性的興奮を感じるまでが複雑になってしまうと、単純に興奮したり、気持ちよく感じる事ができなくなってしまいます。

~ 単純な思考で気持ち良さを感じる ~

アダルトコミックの様なSEX、ドラマの様な恋愛は、その先にあります。
決して、不可能という訳ではありません。

一つ一つ気持ち良さを積み上げていく事によって、理想としていた様な気持ちいいSEXを体験できる様になります。

この事に限らず、自分の思考を変える事で、今までとは違った感覚でSEXの気持ち良さを感じられる様になります。

気持ちよくなるのに、マイナスな考え方は捨てて、もっと気持ちよくなれる様な考え方を一緒に身につけましょう。

りらくゆう