膣のマッサージ

お久しぶりです。

前回の日記から、一か月程経ってしまいましたが、変わらないペースで施術を行っております。

普段の仕事と、施術が少し忙しくなってきましたので、施術のない日の夜は身体と心の疲れを取ろうと思い、家で休んでおりました。

また新型コロナの感染者数が増えて参りましたので、施術は施術日の間隔を空けた週に二回ペースで行いたいと思っております。

都合が合わず、お断りする事もあると思いますが、ご容赦下さい。

膣のマッサージについて

りらくゆうの膣のマッサージ方法について、少し書いてみたいと思います。

りらくゆうでは、膣に指を入れる時は、指一本のみとなります。

また現在は安全の為、ニトリルのビニール手袋をはめて、潤滑ローションをつけてから、膣に指を入れております。

なぜ、中指一本かと言いますと、それ以上入れる必要がないからです。

膣のマッサージに入る前に、入念にマッサージをし、愛撫を行ってまいりますので、膣に触れる時には既に女性の性的興奮はかなり高くなっています。

性的興奮が高くなると、膣の中がうねうね動いたり、収縮したりしておりますので、指一本でも入れるのが大変であったり、入れた後に指を動かすのも感じている状態では一苦労であったりします。

普段は、男性のペニスや、少し大きめのバイブを入れていると言っていた女性でも、私がマッサージを行った後に、膣の中に指を入れようとすると、指一本を入れるのにも少しずつ、少しずつ入れなくてはならない程、膣の中がキツい状態になっているのです。

また指には骨がありますので、指を二本入れると、どうしても膣の入り口の辺りが圧迫されて、痛くなってしまうんですね。

私の場合は、Gスポットも奥Gスポット(アダムスポット)もTスポットもAスポットも潮吹きも全て指一本で行います。

場所がちゃんと把握できていれば、全て指一本で十分に適切な刺激を与える事ができますし、潮吹きも可能です。

潮吹きに関しては、安全で女性に負担をかけないやり方があり、一般的に行われているGスポットでの潮吹きの方法は行いません。

膣に関しては、Gスポット等の快感スポットを刺激する事も大切ですが、膣に触れるまでに性的興奮を高める事が一番重要であり、性的興奮が高まっている状態であれば、Gスポットなど関係なく、少し指を動かしただけでも、女性は大きく反応してしまいます。

6月以降、マッサージのやり方を変えた事で、マッサージの段階でかなり性的興奮を高める事ができ、その後中イキされる女性の割合が今までよりも高くなりました。

今まで彼氏とのSEXでは全く感じられず、不感症かも知れないと悩んで応募された女性が、一度の施術で「ポルチオイキ(脳イキ)」までイッてしまうという事もありました。

※ 脳イキとは膣に触れなくてもイケる状態です

一人Hでもイッた事がないという事で、難しい施術になると思っていたのですが、クリトリス・Gスポットイキも飛び越えて、ポルチオイキまでイクというのは、私にとっても驚きでした。

基本的には、クリトリスイキ→Gスポットイキ→ポルチオイキと、順序立てて進んでいかないと、ポルチオイキまで行くのは難しいと考えておりましたが、性的興奮が高まっていれば、一気にポルチオイキまでイク事もあるんですね。

施術を受けた女性は「自分の身体じゃないみたい」とビックリしておりました。

りらくゆうのマッサージは常に進化し続けております。

今も新しいマッサージを取り入れようと考えていたり、性的な愛撫の方法もどうやったらもっと感じられる様になるかと考えながら行う事で、日々進化を続けています。

最近は施術できる機会が少なくなってしまって、申し訳ないのですが、少し時間に余裕を持ってもらえれば、施術できる機会はたくさんありますので、ご興味のある方はご連絡下さい。

よろしくお願い致します。

りらくゆう

Follow me!