性感を高めるヒント

こんばんは。

11月も中旬に入って、いよいよ寒くなってきましたね。

今月はマッサージの講習に3日ほど参加します(既に2日参加)

りらくゆうのマッサージは常に進化し続けておりますので、お久しぶりという女性も、もう一度受けてみると、全く違うマッサージになっております。

考え方を変える事で感じられる様になる

りらくゆうでは「SEXでもっと感じられる様になりたい」「中イキできる様になりたい」という女性のお悩みに真剣に応えたいと思っています。

施術の際には、アドバイスをしながらマッサージを行っております。

なかなかマッサージを受けられないという女性も多いと思いますので、りらくゆうのホームページをご覧になって戴いている女性に、SEXでもっと感じられるようになる為のヒントを書いていきたいと思います。

まだうまくまとめられないので、私の文章から自分に出来そうな事があればやってみてもらったり、考え方を変える事で感じられるようになる為の第一歩を踏み出してもらえたらと思います。

考え方を変える事で感じられる様になる

というと、何かおかしな事を言っている様に思う女性もいるかと思いますが、実は「貴女の考え方」が感じ方を左右しています。

自分だけがイケない(感じない)と思っていたり、SEXに対してのイメージや、世間に流れる誤った性の知識を信じていたりする事で、無駄に悩んでしまったり、感じる事ができなかったり、自分を責めてしまったりします。

好きな男性に触れられるのと、嫌いな男性に触れられるのは、全く同じ触り方であったとしても、自分が受ける感覚は全く変わります。

私が文章にして正しい知識や、性に対する考え方、感じられる様になる為の練習方法などを書く事で、今まで信じていた常識を捨てて、まずは考え方を変える事で感じられる様になる為の第一歩を歩んでみて下さい。

一人エッチをする事で自分の性癖を知る

感じられないという女性に多いのが「一人エッチはあまりやらない」という女性です。

「一人エッチはするけど、イク前に止めてしまう」という女性も多いです。

感じられる様になったり、実際のSEXで気持ちよくなったり、挿入で痛い思いをしない為にも、一人エッチはした方が良いと思います。

一人エッチでもイッた事がないという場合、男性の手でイクのはかなり困難であると思います(ちなみに男性の手でイクというのは、普通の男性にはかなりハードルが高いので、イケなくても安心して下さい)

一人エッチでもイッた事がないという場合、気持ちよくなってもどうやってイッたらいいのかわかりません。

怖いから止めてしまうという女性も多いので、精神的な壁を超える必要もあります。

一人エッチで気持ちよくなったり、最後までイク練習をし、イッた時の感覚・イク時の態勢・どこに力を入れているか?どんな事を考えているか?etc…

イッた時の感覚や身体の状態を覚えておいて、いつでもその感覚を思い出して再現できる様になりましょう。

何でもない日常でも、イッた時の感覚を思い出せる様にするのです。

思い出して、高揚感を感じられれば成功です。
何回も繰り返して、どんどん高揚感を感じられる様になりましょう。

自分がどんな事を考えると、エッチな気持ちになるのかを知るのにも、一人エッチは有効になります。

一人エッチの時は、自分でエッチな気持ちを盛り上げる必要があります。

どんな事でエッチな気持ちになるかは、人それぞれ違いますので、自分がどんな事で性的に興奮するのかを知りながら、一人エッチしてみましょう。

アダルトコミックを見てみるのも、良いと思います。
女性がどんな事を考えて、エッチな気持ちになっているのか、文字になって書いてあるので、自分も同じ気持ちになり易いです。

そして、イッた時の感覚や、一人エッチの時に妄想している事を、SEXの時にも思い出してみましょう。

SEXは相手がいるもので、相手の男性が興奮させてくれると考えていると、いつまで経っても性感は高まりません。

それまでは、男性や他の事に気がいっていても、イク時は自分の世界に入っているものです。

自分の世界に入れる程、集中しないとイク事はできません。

「SEXとは関係のない事」を考えていたり、「自分がどう見られているか」ばかり気にしていると、自分の世界に入れません。

本当にSEXが上手い男性は、女性が自分の世界に入れる様に、激し過ぎないちょうど良い刺激をイクまでずっと続けられる男性です。

刺激を強くすればイケる場合もありますが、性的な気持ちが高まっていない状態でイクので、イッた後の満足度が低くなります。

よく性感を高めると言いますが、変えるのは身体ではなく女性の脳です。

女性がエッチな気持ちになれる最高の環境を作るのが性感マッサージです。

私は女性が性感を高める為の最高の環境を作ることができますが、女性自身が気持ちよくなろうとしないと、性感を高める事はできません。

「男性がイカせてくれる」「SEXは相手がいるものだから、オナニーとは違う」と考えていると、一生性感は高まりません。

運よく上手な男性と出会えれば自然と性的な気持ちが高まって、性感が高まるかも知れませんが、他人を頼りにしていると結局相手(運)次第という事になります。

運よく素敵な男性に巡り合う可能性もありますが、余計に悩みを増やしてしまう様な男性に会う可能性の方が高いと思います。

まずは自分で変えられる所は変えて、努力した上で素敵な男性を探しましょう。

ちなみに、りらくゆうにでしたら、頼ってもらって大丈夫です。

簡単にまとめてみます。

  1. 正確な情報を知る(無駄に悩まない様に)
  2. 一人エッチをして自分を知る
  3. SEXもオナニーもイク時は同じ
  4. SEX中にイった時の感覚を思い出す
  5. 性感を高めるのに男性に頼らない

補足したい事はたくさんあるのですが、色々な所に話が飛んでまとまらなくなるので、本日はこの辺にしておきます。

また、本日書けなかった内容を後日書けたらと思いますので、またホームページをご覧下さい。

よろしくお願い致します。